ハートセイバー血液媒介病原体コース

AHAハートセイバー血液媒介病原体コースを受講しました。

「Heartsaver Bloodborne Pathogens」BLS横浜 開催

このコースは、米国労働安全衛生局OSHA公認の「市民向け血液感染対策講習」です。

アメリカ合衆国では、血液に触れる可能性のある職業の方は、職業研修として一年ごとに受講しなければならない法定講習になっているそうです。

AHA(アメリカ心臓協会)MFA(MEDIC First Aid) などで開催されています。

まずは、曝露を予防すること、そして、曝露した場合に危険性を最小限にするために何をすべきかを、いろんな視点から考えていきます。

参加者全員で意見交換しながら進められていくので、様々な立場からの視点を得ることができました。いろんなフィールドからの声を聞かせていただけるのも、講習に参加する楽しみの一つです。 

日本では、まだまだ、血液の扱いに関して危険性の認識が薄いので、もっと、このようなコースが広まればいいと思います。

ご一緒させていただきました皆さま、心より感謝いたします。 

Cross × Three

「救命講習」×「子ども安全管理」×「グリーフ」 © a_a.cross †

0コメント

  • 1000 / 1000